足の臭いが重曹で消える?効果的?

足の臭いが重曹で消える、というのは、メジャーな方法の
一つだと思います。

足の臭いを小さくする方法には、いろいろな方法が考えられますが、
これも自宅で安く簡単に出来るのでオススメしたいと思います。

そう、あの重曹です。
普段は、掃除のときに活躍する優れものですが、同時に消臭効果もあるので、
足にも使えます。

使い方と効果

やり方は簡単・・・でも・・・

洗面器などに入れ、10~30分ほど足湯をします。
お風呂上りに実践してください。面倒に感じますが毎日出来れば
効果はあるのかもしれません。

”あるかもしれません。”というのは、残念ながら
掛けた時間ほどの効果は、私は感じませんでした。

自分自身、これもやりました。
でも面倒なので、3回目で辞めました。

もちろん、貴女の足の臭いがそれほど強くなければ
これでも十分効くのかもしれません。

私の場合は毎日これを続けても、臭いの発生を止めれないし、
それほど強い臭かった
ので、しょうがないんですが。

使い方は、下記記事のミョウバンと同じような感じですね。

重曹水の使い方と効果

靴下や靴にスプレーすると効果的です。

やり方は簡単で、重曹に水を混ぜて重曹水というものを作り、
スプレーをするだけ
で、効果を期待できます。

重曹水の作り方は簡単で、下記のとおり。

用意する物
スプレーボトル
重曹

①重曹小さじ1杯を入れます。

②水または、お湯100から150MLを混ぜます。

③良く振って溶けたら完成。

靴や下駄箱に使う方法

効果を感じたので、こちらはオススメします。

スプレーボトルに入れて、靴にスプレーするだけで、靴を脱いだ時の
匂いが軽減されます。また風通しの良い場所で一晩置いてください。

また、靴のインナーソールも、上記の方法を実践してください。

着古した靴下や、布の袋に重曹(乾いた状態のもの)を入れて
靴や下駄箱に入れると、消臭効果があります。

他の記事にも書きましたが、同じ靴を毎日履くのではなくて、
2、3足を用意して交互に履くようにしてください。

靴下を洗う

靴下の匂いに効きます。

①水1リットルに、重曹大さじ3杯を混ぜます。

②よくかき混ぜて溶けた物に、靴下を一晩つけます。

③よくすすいでから、他の洗濯物と洗います。

洗う前に重曹水をスプレーで靴下に吹きかけても、効果があります。

重曹水は、1,2週間ほどで使い切って、あまり置かないほうが
良いようですまた、作りすぎて余らせた場合には、
掃除に使えば良いと思います。

足の利用する際は効き方には個人差もありますので、
絶対とは言いませんが、靴と靴下には確実に効果がありますので、
トライ頂ければと思います。

コメントを残す